体験する

一覧に戻る
印刷する

漁網を編む道具「あばり」で小さな袋を編んでみよう!

  • 南鳥羽エリア
  • ツアー・体験

"「あばり」とは漁網を編む(補修する)ための道具です。あばりと糸があれば、だれでも手軽に取り組むことができ、糸の素材をかえたり、編み目の大きさや数をかえれば小さな日用品から造形作品までさまざまなものを編むことができます。
今回教えていただくのは、「フリースタイルあばり編み」を主宰する新田恭子さん。新田さんはラオスであばり編みに出逢い、以後作品作りと普及活動をおこなっています。"

詳 細

プログラム名漁網を編む道具「あばり」で小さな袋を編んでみよう!実施期間8月
実施時間13:00~15:00
所要時間2時間
お申込み・お問合せ先海の博物館申込み締め切り前日
ホームページhttp://www.umihaku.com/experience/index5_culture.html主催海の博物館
フィールド海の博物館
料金
(税込み価格)
1500円(入館料込み)
持ち物無し
集合場所海の博物館 体験学習室
集合場所までの
アクセス
鳥羽駅から、かもめバス「海の博物館」下車すぐ
定員15名程度(要予約)最少催行人数5名
中止決定基準と
通知方法
特記事項・注意事項
参加基準
(年齢制限など)

地 図

一覧に戻る